食づくり

美味しくてハマる!生胡椒

こんにちは。
育休中で管理栄養士の妻です。

無事に春から保育園に合格し、ホッと一息ついている今日この頃です。

さて、今回は皆さんに強烈におすすめしたい香辛料をご紹介します。

それは『生胡椒』です。

■生胡椒とは

胡椒って、乾燥したものじゃないの?
と思われる方、多いと思います。
私も数ヶ月前までよく知りませんでした、、

一般的に胡椒といえば、ブラックペッパーやホワイトペッパーが知られています。
ほとんどの方が、乾燥したものを細かく挽いたものを、
香辛料・調味料として使用しているかと思います。


結構大粒!

しかし私がご紹介したい『生胡椒』は、その名の通り、生の胡椒を塩漬けしたものです。

生胡椒は、粒そのままのフレッシュなものももちろんありますが、
手に入りやすさや使いやすさを考えると圧倒的に塩漬けがおすすめです。

乾燥品と何が違うといえば

  1. 圧倒的な香り
  2. 旨味
  3. 刺激的な辛味
  4. 食感

です!

■『生胡椒』の使い方

・そのまま
お酒のおつまみになるほど♡

・調味料として
贅沢ですが、焼くときにひとさじ

・あとのせ調味料として
これがおすすめです。
焼いたお肉にかけるだけで、絶品に!
チーズに載せると、濃厚×刺激!
箸が止まらなくなります。

今日何気なく作ったチャーハンも何か美味しそう!
いや、実際美味しかったです♡

■おすすめは『アパッペマヤジフ』の生胡椒

生胡椒と出会ったのは、ホームパーティーで先輩が持ってきてくれたお料理でした。

その印象的な香りと辛味と旨味に、なんだかもう別格過ぎて。
すぐに『先輩、コレなんですか?!』と食いつきました笑

そこで知ったのがアパッペマヤジフさんの『生胡椒』です。

上の写真は公式HPのスクリーンショット(手軽にオシャレ感!)

以下、公式HPより転載のオススメポイント

・スリランカの大自然育ちのフレッシュな生胡椒を使用。
ふっくらとフルーティーな香りを放つ。

・塩漬けの生胡椒の美味しさの秘訣は、スリランカの塩田にあり。
天然ミネラルたっぷりの自然塩が使われている。

・ホール状の生胡椒をあらかじめ粗挽きに。

私は自由ヶ丘駅前の店舗で買いましたが、オンラインでも買えますので、ぜひご賞味あれ。

お値段もそこまで高くなく、
20gで750円〜あります。

ちなみに、店名である『アパッペマヤジフ』
後ろから読むと…
『フジヤマペッパー』です!
面白いですよね笑

店名にちなんだ富士山にコショウをかけるロゴデザインも可愛くて好きです♡

それ以外にもオススメの生胡椒がいっぱいあります!

    
瓶もオシャレでキッチンに飾りたくなりますね。

■オトナだから楽しめる

我が家は現在1歳の息子が中心の生活ですが、

それでもお酒やお料理を楽しみたいな。。

と時々(?)息抜きしています。

ただ、コース料理など出るお店には行けず、家だとマンネリになりがちな味付け。

そんな時に大活躍です!

子供には分からないこの美味しさ。
ぜひ多くのオトナに知って欲しいです◎

私は間も無く始まるお花見やピクニックシーズンに、大活躍さる予定です♩

色んなシーンで大活躍間違いなし!