家づくり

竣工!工事期間を振り返る

前回、減額手段が功を奏し工事費用が
概ね予算内に収まってきたのでいよいよ工事のスタートです。

その前にここまでのスケジュールをおさらいしておきます。

2018年1月~ ワンストップリノベーション会社探し
2018年5月 ワンストップリノベーション会社決定
2018年6月~ 中古マンション探し
2018年6月中旬 中古マンション購入決定
2018年7月~ 設計開始
2018年8月 設計完了 見積調整
2018年9月 不動産売買契約完了 引き渡し
2018年10月~ 工事開始 ←イマココ
2018年12月 竣工・引っ越し予定

今振り返ってみても激動の1年間。。

準備期間3か月
検索期間3か月
設計期間3か月
工事期間3か月
合計1年間

これがわが家の大まかなスケジュールでした。

新築の場合は6か月設計、9か月~12か月工事が多いですが
リノベーションの場合は内装工事だけなので、
設計期間も工事期間も短く済みます。

工期が短く済むため、新築に比べてコストが安価になることも
リノベーションの利点といえます。

リノベーションのことがよく分かる資料
「RENOVERU FILE.」お申込みはこちら→リノべる。

工事開始!施主のやるべきこと

工事が始まると正直、施主のやるべきことは多くはないです。

設計者・大工さんを信じて待ち、進捗状況をなるべく細かく報告してもらいましょう。

また、現場での施主検査がある場合は職人さんへ
飲み物やちょっとした軽食を持っていくと喜ばれます。

写真で振り返る工事期間

工事中は現場に行く度に進捗が目に見えるので竣工に向けてわくわくしかありません!

リノベーションは新築とは異なり、工事が始まってみないと分からないことも多く、
問題が起きることもありますが、1個1個解決していく他ありません。

そんな工事期間を写真を使って振り返ってみたいと思います。

リビング(正面から)

リビング(横から)

キッチン

和室・浴室

このGIFアニメが作りたくて現場に足しげく通っていました笑

建築工事の段取りとしては
下地工事
配管工事
ボード貼り工事
仕上げ工事
おおまかにはこのような順序で進んでいきます。

前述の通り、リノベーションは設計期間が短いので
現場でライブ感を持って検討をすることもあるのですが
工事段階によっては変更できないことも段々と増えていきます

気になることがあれば、その都度早めに
現場担当の方に伝えた方が良いかと思います。

実際、私も大工さんがせっかく下地まで組んでくれていたにも関わらず
これではまずい!と思った数カ所はもう1度作り直してもらいました。

図面では分かり得ないことも、立体になるとよく分かるので
より良い空間を創るために現場を良く見ることは
設計者として気を付けていることです。

無事、竣工!

当初の予定通り2018年12月末に無事竣工し、引っ越すことができました。
ブログだと工事期間3か月をサラッと1回でまとめましたが
毎日毎日決めることが多く、かなり忙しくて心身とも疲弊した覚えがあります。。

しかし、実際に完成すると嬉しくて嬉しくてそんな疲れは吹っ飛びました。

物件探し、ローン審査、設計、施工と続いたワンストップリノベーション。
まさに最初から最後までお付き合い頂いたリノべる。には感謝感謝です。

色々比較検討してリノベ会社さんを選定したこと、
こだわり尽くして物件を探し、設計をしたことが実を結びました。

[比較]
ワンストップリノベの選び方 調査編
今回はリノベーション会社のどのような手順で選んでいったかを振り返ってみます。次回は実際に見学に行き、依頼したワンストップリノベーション会社さんの決め手について振り返ってみたいと思います◎...
中古物件探しで
気を付けたいこと 必須条件編
自分たちの希望を整理し、徹底的に情報を集め、即断即決できる、中古マンションのオススメの探し方を紹介してみたいと思います!ぜひ理想のマンション選びにお役立てください◎...
ワンストップリノベはローンも簡単いよいよリノベーションができる!と意気込んだものの まずは軍資金が必要です。そのために住宅ローン審査が必要です。 リノベーション...
平面特性と施主要望が設計の両輪やっとたどり着いたリノベーションの設計! 通常リノべる。ではもちろん設計もしてもらえますが、 私が建築士のため基本プラン図を私が...

ワンストップリノベーションのススメ

建売戸建てを否定する訳ではないですが、形あるところに
自分たちのライフスタイルを合わせるには限界があります

こうして自分で設計し、
自分で住んでみるという経験と通してお伝えできることは
自分たち家族に合ったライフスタイルを手にできる
リノベーションはとても魅力的でオススメできる。
ということです。

ブログを書き始めてから5か月が経ちましたが
やっと竣工まで記事がたどり着けました。

次回からは竣工した作品の紹介や、
住んでみて1年が経って取り入れて良かったなと思う商品などを通して
より具体的にリノベーションの魅力をご紹介していきたいなと思います◎